もうオンライン英会話のフリートーク話題に困らない!大量トピックで着実に力をつける

こんにちは、日野ゆう子です。

「オンライン英会話を半年受けているのですが、力が付いた気がしません。」「いつも同じ話をしている気がします。」このようなお悩みを学習者の方からたくさんお聞きします。

オンライン英会話は、ただ漠然と受け続けているだけでは英会話力はなかなか伸びません。

英会話力の「現状維持」または「(慣れなどによる)ごく緩やかな上昇」は出来ても「はっきりとした実力アップ」にはつながらない現実があります。

オンライン英会話は戦略的に利用しましょう!

今回はオンライン英会話、特にフリートークを使いこなすための秘訣をお伝えしていきたいと思います。

この記事を読むと分かること

この記事を読むと下記のことが分かります。

  1. オンライン英会話を効果的に受けるために必要な準備
  2. オンライン英会話(フリートーク)の基本的な使い方
  3. 毎日フリートークを続けるための大量トピックの集め方

1.オンライン英会話を効果的に受けるために必要な準備

中学、高校から「英語を勉強」、その後も英検やTOEICなどに挑戦したりと努力を重ねてこられた方がスピーキング力アップを意識する時、「英語を話すことに慣れさえすれば、英語をすらすら話すことができるようになる。」と考えがちです。

実はそこに落し穴があります。

英語の勉強と、英語を話すこと は別のスキルです。英語を話すためには、英語を話すための基礎力づくりに取り組みましょう。

英会話の基礎力づくりとは各パーツを鍛えること

英会話をするとき、頭の中では下記のような作業が行われています。

  1. 相手の話が音声として耳に入ってくる(まずその音を認識する)
  2. 音が伝える話の内容を理解する
  3. それに対して自分の言いたいことを考える
  4. 自分の考えたことを英文にする
  5. 作った英文を口から発して相手に届ける

一見シンプルにみえる「会話」という作業も、注意深く見てみると、こういった複雑な作業が脳の中で高速で行われているのです。

オンライン英会話はこの各スキルを総動員させ、望む練習試合です。練習試合の前には、それぞれの力をまずは伸ばしておかなければなりません。

残念ながら、これまでの日本の学校教育の場やTOEICや英検等の試験の勉強を中心とした学習では(その学習自体にはもちろん意味があるのですが)このスピーキングに必要な各力を伸ばすための練習が不足したままです。

まずは、練習試合の前に、この力を伸ばすための土台づくりに時間を割くことが、伸び悩みや「言いたいことが限定的にしか言えない」という状況を回避させます。

オンライン英会話に進む前に、まずはこの力を集中してつくりあげることにぜひ注力をしてください。

※この力(スピーキングの技術)の作り方については、こちらの無料動画セミナーで体系的に詳しく説明をしておりますので参考になさってください。

(詳細ページでメールをご登録いただくと、すぐに動画のリンクが送られてきます。)

2.オンライン英会話(フリートーク)で実力をつけるための基本的な使い方

上記の力がしっかりとついたら、次の段階としてフリートークで実力を伸ばしていきましょう。

オンライン英会話も伸ばしたい力によって色々な使い方があるのですが

今日はその中の一つ、おすすめの使い方をご紹介します。

シュミレーション・実践・振り返り に分けて取り組む

  1. 話したいトピックを決める
  2. そのトピックについて日本語で良いので話したいことを箇条書きで書き出す
  3. まずは口頭で英文で言ってみる
  4. うまく言えないものは単語、フレーズ、表現法などを調べ文を完成
  5. 何度も口ならしをしてスムーズに英文がでるようにしておく
  6. オンライン英会話で実際にトピックについて話をする
  7. レッスン終了後、先生に教えてもらったり直してもらったことを確認、うまく言えなかった表現や「本当はこれも言いたかった」と思いだしたことなどをまとめる
  8. 7.でまとめたことを、口頭で何度もつぶやき口になじませる、実際に話しているところを想像して言いなおす
  9. そのトピックについてさらに定着を深めたいときは、同じトピックを他の先生ともう一度以上話す

事前準備と、受け終わった後の振り返りをすることで、ただの会話の受け流しを防ぎ、

オンライン英会話の時間をあなたの話す力づくりやトピックのストックづくりに有効に使えます。

これを行うときは、ぜひ「何度も口頭でつぶやき体になじませる」ことを大切にしてくださいね。

また、実際に話しているところを想像しながら練習をすることで、その単語やフレーズが記憶に深く残り、次に同じようなシチュエーションで再現しやすくなります。

3.毎日フリートークを続けるための大量トピックの集め方

「いつも話すことが同じ。」「話すことが旅行や趣味、日本のことなど偏っている気がする。」

フリートークでは毎日何について話すかを考えることが大きな負担になります。一方、考えないでレッスンにのぞむと同じ話ばかりになってしまいます。

そこでここではレッスンを有効に使うためのトピック選びについてご紹介をしていきたいと思います。

トピック選びのこつ まずは○○から

 

日本語でも英語でもだれかと会話をするときは、まずは自分の身の周りのことについて話すことが多いのではないでしょうか。


自分の仕事、家族、趣味など、よく話しそうな内容はあらかじめ押さえておきましょう。

こういったトピックについてスムーズに言える、キャッチボールが出来るようになっておくとオンライン英会話をはなれて、実際の英会話のシチュエーションでも会話の楽しさが増えます。

毎日迷わない!その他大量トピックはこちらから


海外のESLサイトのトピック集から毎日1つずつトピックを選び話すのもおすすめです。ESL conversation topics などで検索すると会話の話題を大量に検索することが出来ます。

(ESLとはEnglish as a Second Languageの略で、この言葉を入れると英語以外を母国語とする人たちのための英語力を伸ばすための教材を豊富に検索することが出来ます。)

おすすめはこちら

https://www.eslconversationquestions.com/english-conversation-questions/topics/

会話のトピックがアルファベット順に大量に提示されています。

この中から自分が話したいものを選び消化していくことが出来ます。

こちらはトピックを押すと、そのトピックに関連した質問がたくさん出てきます。

ぜひ活用をしてみてください。

いかがでしたか?

この記事では

  1. オンライン英会話を効果的に受けるために必要な準備
  2. オンライン英会話(フリートーク)の基本的な使い方
  3. 毎日フリートークを続けるための大量トピックの集め方

についてお伝えしました。

オンライン英会話は戦略的に受けることで力を伸ばすことが出来ます。ぜひ機会を有効利用してくださいね。

 

無料プレゼント

期間限定・無料プレゼント

講師歴13年・英語教授法/上級言語コーチが教える

 

英語力が高く英会話に苦手意識のある方が

「最小限の力で、すらすら自信を持って英語を話す方法」

が学べる3日間の動画講座を無料でプレゼントしています。

 

こんなお悩みはありませんか?

・英語を話そうとすると言いたいことの30%くらいしか言えない

・いつも必死で聞き、あせりながら会話をしている

・プレゼンなど準備をしたものには対応できても、急な質問やスモールトークで固まる

・周りのうまいスピーカーと自分をくらべては、落ち込む日々を過ごしている

・自分の英会話にだめ出しばかりで楽しく話せない

この動画セミナーではこのようなお悩みを

・スピーキングの技術

・日本語英語の会話のスタイルや態度などの違い

・コミュニケ―ションを支えるマインドセット

の各側面からのアプローチで解決し

英語ですらすら自信を持って話せるようになる3つのこつを

期間限定・無料で公開しています。

本質的な英会話力をショートカットでつける方法を

体系的に知ることができるので

・努力をしているのに思うように英会話力がつかない

・英会話力アップについての情報がたくさんありすぎて苦しい

という方は

ぜひこの動画セミナーをご活用ください。

「無料動画セミナー」お申し込みはこちらから

メールアドレスをご登録いただくと、動画のリンクが送られてきますのですぐにご視聴いただけます。