英語コーチング体験セッションのご感想⑤「自分が何をしたいのか」改めて認識をすることができました

お申込みいただきました方より英語コーチング体験セッションのご感想をいただきましたのでご了承の上、ご紹介いたします。

 

ご感想

 

①英語コーチングを受けてみてのご感想はいかがでしたか。

受けてよかったです。

目標を口に出し、またそれを繰り返して下さったりまとめて下さったりすることで、

「自分が何を考えているか」「何をしたいと思っているのか」改めて認識することができました。

また、自分ができているところ、そして、改善するところも適確にアドバイス下さり今後、どうして行けばいいのか明確になりました。

これからが楽しみです!ありがとうございました。

②コーチの印象はいかがでしたか。

とても優しくお話を聞いて下さるのでとても話やすかったです。

こちらのどんなお話でも、いいところを見つけて下さったり共感して下さったりするので、お話しているだけで、何だかすごく自分に自信を持つことができました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご感想大変ありがとうございました。

すでに英語の教員免許をお持ちになりご自分でも学習を続けてこられたKさん。

もっとスピーキング力を伸ばしたいと英語コーチングを受講されることになりました。これからどうぞよろしくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

英語学習を長く続けていると、自分が出来ないことだけについつい注目してしまいがちです。

すでにできること、そしてこれから伸ばすべきことを一度立ち止まって確認し整理し、ご自分の英語力を客観的にみる機会をもつこと、すでにできるようになっているスキルについては正当に自分を評価するということもとても大切です。

もちろんクライアントさんの力にならないので、お世辞や出来ないことを出来るとお伝えすることはありません。

ですが、とくにスピーキングはメンタルに影響をされる部分が多々ありますので、「これは出来ること・出来るようになったこと」を整理する機会をもつことは非常に大切だと考えています。(私もこの壁にぶつかって、自分にOKを出すのは最終的に自分しかいないということを学びました。)

出来ることは自分で認め、スキルアップが必要なところは対策を立て、淡々とスキルアップに取り組む。

体験セッションではしっかりお話を伺いながらご自身のスキルの整理のお手伝いを行います。

最新情報をチェックしよう!