スピーキング力養成・個別英語コーチングプログラム

「周りに人がいても自信をもって英語を話せるようになりたい」と思うことはありませんか?

個別英語コーチングプログラムでは

「TOEIC800・英検準1級~といったハイスコアや資格を取得したけれど、英会話に苦手意識をもっている 努力家の女性」が

相手の言っていることを焦らず聞けるようになり、自分の言いたいことをするする伝えられるように なる」ためのサポートを行っています。

例えばこのような方が受講されています

  • TOEICで800点や英検準1級に合格したのに、会話になると固まってしまう方
  • 会話への苦手意識や恐怖心があることで、いつまでも自分の英語力に自信が持てない方
  • 英語力が必要とされる場や就職・転職活動に臆病になってしまう方
  • 外国人の方を前にすると本当は言いたいことがあるのに愛想笑いでその場をごまかしてしまう方
  • いつも必死に聞き、何度も言い直しながら英語を話し会話が終わるとぐったり疲れてしまう方

何年も同じレベルで停滞をしてしまう英会話力

個別英語コーチングプログラムでは

「TOEIC800・英検準1級~といったハイスコアや資格を取得したけれど、英会話に苦手意識をもっている 努力家の女性」が

相手の言っていることを焦らず聞けるようになり、自分の言いたいことをするする伝えられるように なる」ためのサポートを行っています。

語が話せるようになるためには英会話を繰り返せばいい とよく言われます。

 

また「とりあえず瞬間英作文をする」「シャドーイングを繰り返すと言い」等、断片的な情報のみがフォーカスされることも少なくありません。

 

感覚の優れた人の中には、そうやって英会話力を伸ばしていくことができる人もいるかもしれません。

 

ただ、残念ながら多くの人は、

 

会話の繰り返しで「英会話の雰囲気や感覚に慣れたり、知らない単語やフレーズを少しずつ覚える」という変化を得ることはあっても、本質的な英会話力を伸ばすことはできないままです。

 

断片的に何かを練習しても、それをどのように自分の話す力に統合するのか分からいまま、終わってしまいます。

 

そして、毎日更新される教材情報を見ては「自分にはこっちの方があっているんじゃないか・・」と不安になり、練習に集中できなくなってしまう。

 

そんな苦しさを抱えながら、何年もの間ほとんど同じレベルで停滞し、「思うように話せない」悩みやすっきりしない感覚を持ち続けているという現状があります。

 

最短距離で本質的な「話す力」を身に着ける

 

一方で、同じ時間やエネルギーでも、それらを「話す力をつけるための体系的な方法を知ることや、そのためのトレーニング」に計画的・段階的に使うことができれば、英会話力を着実に伸ばすことができるようになります。

 

 

相手の言っていることを焦らず聞けるようになり、自分の言いたいことが口からするする出てくる状態にむかって、ステップバイステップで英会話力を身に着けていくことが可能になります。

 

 

環境とステップさえあればもっと楽に力をつけられる

 

TOEICでハイスコアを取ったり、英検上位級を保持しているあなたは、英会話を身に着けるために欠かせない「目標にむかってこつこつ努力をする体質」をすでにお持ちです。

 

すでに努力家のあなたは、客観的にフィードバックを得られる環境と迷わず進める体系的なステップを手に入れることさえできれば、もっと楽に、効率よく英会話力を身に着けていくことができます。

 

スピーキング力養成のためのコーチングプログラムでは、この環境とステップをおひとりおひとりにあわせて下記のように提供しています。

 

①英語でどのようになりたいかのゴール設定と英会話力を伸ばすために優先して取り組むべきことは何かの客観的な診断

 

②そのために有効な処方箋(教材の選択やトレーニング法)の提示

 

③トレーニングの進捗や伸びを常に確認し、継続をサポートしたり見守るコーチの存在

 

方法や視点を変えるだけで得られる結果が変わります。

 

ステップバイステップで体系的に力を伸ばす

個別英語コーチングプログラムは、あなたが、ステップバイステップで体系的にスピーキング力を伸ばしていけるように作成されます。


①英会話力を支える基礎体力作り

英会話は下記のようなパーツで成り立っています。それぞれの力を伸ばし、高速で処理するためのトレーニングを行います。

①英語の音を認識する

②その音が伝える文の意味を理解する

③自分の意見を考える

④その意見を英作文する

⑤その文を相手に伝わるリズムと音で発声する

各パーツの力を統合、連動させる、すばやく反応する練習
あなたに合わせたトピックでのトレーニングや反射力を鍛える練習、さまざまな方法でのスピーキング練習を通して、あなたの言いたいことを脳内のストックで素早く組み立てながら口に出す「話す感覚」を養成します。

会話の実践、モニタリング、改善

①②で得た力を強化しながら実践の場にでる練習を行っていきます。モニタリング→改善のサイクルで、会話をまわす力と反応する力、対応する力を養います。


こうしてできた本質的な英会話力は、ビジネス・趣味・旅行・専門的な分野、よりナチュラルな言い回しなど、どのような英語にも共通するものです。


土台が出来たら、あとは必要な表現を随時取入れ、ご自分の必要な方向へ枝葉をぐんぐん伸ばしていくことが出来ます。

英語が話せるようになる3つの理由

スピーキング力養成のための個別英語コーチングで英語が話せるようになるのには3つの理由があります。

 

英語でなりたい自分の設定&英会話力を伸ばすために優先して取り組むべきことは何かの客観的な診断

プログラムの初めに、数年後英語でどのような状態になりたいか、具体的にイメージし、めざす方向をはっきりさせます。

 

 

また、あなたの英語の状態(強みやこれから伸びるポイント)を色々な角度から詳しく診断し、スムーズな英会話を妨げる「つまり」を発見します。

進捗に合わせた有効な処方箋(教材やトレーニング方法)の提示

 

あなたが英会話力を効率よく身につけるために必要なことを選択、学習の計画を立てます。

 

「つまりの解消」や英会話力を伸ばすために必要な教材や具体的な練習方法などをあなたのご状況や進捗・生活スタイルに合わせて取り入れます。

 

診断や処方箋の提示・サポートのベースには、

 

・第二言語を習得するためのメカニズム

・脳や感情の動きについての研究

・英語教授法

 

など客観的なデータや知識を積極的に取入れています。

 

実践的なスピーキング力の養成とコミュニケーションのためのマインドセットの取入れの両面において、個人的な経験や勘・指導経験だけに頼らないサポートを行います。

トレーニングの進捗や伸びを確認し、継続を見守りサポートするコーチの存在

 

英会話の力をつけるためには、継続をして練習をすること、学習や練習を習慣化させることが大きなカギとなります。

 

 

毎日の進捗報告や内容のチェック、7日~10日に1度のコーチとの面談で振り返りの機会や学習のペースづくりを行います。

 

 

振り返りにはコーチングの要素を多く取入れ、あなたご自身の行動力や気づきを引き出すことを大切にしています。

 

(コーチの日野は、国際コーチング連盟ICF 認可の海外コースを修了・上級言語コーチの資格を有しています。)

 

英語コーチングを試してみる

スピーキング力養成のための英語コーチングがどのようなものかもっと知りたい という方は体験セッションにお申込みください。

 

体験セッションでは、「英語が話せるようになる3つの理由」のステップ①のうち英語でなりたい自分の設定を行えます。

 

目指すイメージがクリアになると、方向性が決まり、大切な時間やエネルギーを無駄にせず使えるようになります。

 

体験セッション(90分)でできること

 

1)ご自分が目指したいゴールとそこに至るまでのステップが明確になります。

数年後、英語でどのようになっていたいのか、どのような人生を送っていたいのか。質問を通して具体的にしていきます。

 

ご自分のこれまでやこれからを言葉にだして整理する過程で

「今まで気が付かなかったけれど、自分は本当はこう思っていたんだ。」
「実はこちらの方が大切だったんだ。」とご自身の想いや優先順位に初めて気が付かれるかたも多くいらっしゃいます。

 

ゴールが明確になったら、そこから逆算して必要なスキルや通るべきステップの洗い出しを行っていきます。

 

2)英語学習についてのご質問やお悩みについて相談することができます。

 

これまでの学習や勉強方法について、疑問に思われること、ご相談などがあればお気軽におたずねください。

英語コーチング受講のご感想

語コーチングを通して、自分一人では気づけないような新たな発見がたくさんあります。勉強方法に悩んでいたり、独学で伸び悩んでいたりする方には特にピッタリだと思います。⇒詳しいご感想はこちら

M・K様 (スピーキング力養成のための英語コーチングスタート時 英検1級をお持ちの受講生の方です。)

語学習には、ある程度まとまった時間を一定期間費やすことは必須だと思います。学習の第一歩として、学習の習慣化や効率的な学習方法等、コーチングで一度道筋を見つけ、その後の学習に弾みをつけるのは非常に有意義だと思います!⇒詳しいご感想はこちら

T・K様 (スピーキング力養成のための英語コーチングスタート時 TOEIC805点をお持ちの受講生の方です。)

その他これまで英語コーチングを受講された方のご感想(一部)はこちらよりご覧いただけます。